とーしーのはーじめのーたーめーしーとてー

タメシトテって何?


どうも、皆様新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


森自転車四万十店、2021年は1月7日から営業を始めております。

今年も「とーしーのはーじめのーたーめーしーとてー」の続きを歌える人ゼロ人説を唱えて行こうと思っております。


本日は1月8日。
新型コロナウイルスの蔓延で非常事態宣言が出されて数日、日本列島に大寒波が来ています。

南国土佐もこのありさまです。



























ああすいません間違えました。
こっちですね。






こんなに降るのはめちゃくちゃ珍しいです。
にしても菅野美穂はかわいいですね。


今日はどうしてもやっておきたかった発注があったのでお店に来たのですが
よくよく考えると家からでも出来る作業でした。

まぁ久しぶりに雪景色が見れたし良かったかな。
菅野美穂はかわいいし。

今日はこんな天気なのでお店は開けたものの、お客さんも来ないし自転車も出さずに事務作業とブログ更新をしているわけです。
にしても店の暖房が全然効きません。寒すぎて。
いやほんと寒い。こんなに寒くても菅野美穂はかわいいんですよ?凄くないですか?



でも・・・明日来れるのだろうか。



いやその前に今日帰れるのだろうか。。


今日は道路が凍る前に3時くらいに閉めて帰りますよ。
こんな日は危ないので皆さんも自転車は乗らないように。


実はですね、今日も相当迷ったんです。
開けるか閉めるか。
うちの軽トラのタイヤもそろそろ交換しようと思ってるくらいツルツルでしかもノーマルタイヤなので。
今日だってよく来れたもんだと。褒めてやりたい、うちのタイヤを。


でもほんと明日は道路の凍結次第でお休みを頂くかもしれません。
またSNSでご連絡させて頂きます。





さて、せっかく年始一発目のブログ更新という事で、最後に真面目な事も書きましょう。
最後に書くのは森自転車の経営方針です。
読んだ事ない方もたくさんいらっしゃると思いますので、このタイミングで少し読んでもらえたら幸いです。
どうぞ!


■森自転車の経営方針
◎「ずっと乗り続けたくなる自転車」との出会いをお手伝いします。

◎メンテナンス・修理を優先で考え、新車購入は無理におすすめしません。

◎1日でも長く乗っていただけるよう、アフターケアを充実させます。


自転車は、たくさんの思い出と、命をのせて。

「一年くらい乗って、壊れたらまた買えばいい」。

通販などで海外製の安価な自転車が手に入るようになり、

そんな考え方の方が増えています。

もったいないし、何より寂しい気がします。

お父さん、お母さんなど、あなたの大切な人が買ってくれた自転車。

雨の日も一緒に学校へ通った自転車。

走る喜びを教えてくれた自転車。

長年乗って、自分の身体に馴染んだ自転車は、

ただの道具ではありません。

「お客様と自転車」が、かけがえのないパートナーになれるよう、

そしてその関係がずっと続くよう、

手をかけ、気をかけ 動かなくなるまで

メンテナンス・修理をさせていただきます。

また、自転車は命をのせて走るものですから、

森自転車では 安全面を重視した商品だけを取り扱っております。

お客様と自転車の幸せな出会い、

そして、これから続く毎日のために。

森自転車は全力でお手伝いさせていただきます。





どうですか?少しでも体現できているでしょうかね。
この気持ちを胸に置いて今年も一年がんばってまいります!



それでは2021年が皆様にとって穏やかで良い年になりますように。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自転車は、たくさんの思い出と、命をのせて。

合資会社森商店 森自転車店
商品や修理のお問い合わせはこちら