5月に入ったとたん暑いですね

デブに厳しい季節になりました。



今日は早く帰りたいのでサクッと書きます。


SHIMANOのパーツ、買った事ある人いますか?


自転車のブレーキや切り替えのパーツはその大多数が日本のSHIMANOが作っています。


今日はそのパーツの話ではなくて、パーツが入っている箱の話。
この箱がとても優秀なんです。



はい、これが箱です。



これはブレーキレバーが入っている箱だったんですが、
一見ただの箱ですよね。

そうなんです、ただの箱なんですが凄いんです。



開けますよ。


まだまだ普通の箱ですね。



ブレーキも取り出しますよ。




勘の鋭い方ならこの辺で気付くかもです。




気付きました??




わかんないですよね。





わかんなくていいです。




お見せしたかったのはこちら!!




じゃーん!!

と言っても何がなんだかピンときませんよね。




いいですいいです。


伝わってない感がビシビシ伝わってますよ!!


実は、SHIMANOのパーツの箱は

「折り紙みたいに1枚のボール紙を上手に折って作られている」

です。



え?何が凄いって?


凄いじゃないですか!



商品がキレイに見えて、中でガタガタ動かずきちんと固定されて、
プラスチックが殆ど使われず、環境にも優しい!


コストは知りません、折るの大変そうやし。



でも凄くないですか?



一度展開すると元に戻すのに苦労するくらい複雑な折り方だったりするんです。


これが



こうです。何とか戻しました。


でも何とも日本の企業らしいじゃないですか。

折り紙で梱包。いいじゃないですか。



という小話でした。


以上!


土日はおやすみでーす!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自転車は、たくさんの思い出と、命をのせて。

合資会社森商店 森自転車店
商品や修理のお問い合わせはこちら