MERIDA CROSSWAY 100-R

先日のブログで下手な関西弁を使って説明してしまったせいで今週どう書いて良いのか分かりません。

本日もこの前納車した自転車のご紹介です。

MERIA CROSSWAY 100-R

4色のカラーリングから選べるTFS製法アルミフレーム&Vブレーキ採用クロスバイク
MERIDAが長年に渡るスポーツバイクの開発で培ってきた独自のTFS製法によるアルミフレームを採用したCROSSWAYのベーシックモデル。好みに合わせて選択可能な4色のカラーリング展開や、日常の生活利便性を考えたキックスタンド標準装備。パンクしにくく快適な走りを実現する28Cタイヤの採用など、基本性能にこだわったクロスバイク。


↑メーカーサイトからのコピペです。


さて、どうしましょうか。
(二週連続関西弁はさむすぎるし、別の方言にする?九州いたから九州弁なら多少わかるぞ。。
 いや、関西弁やって九州弁やったらそれこそ次週書く時どんなテンションで書けばいいのか余計分からんくなるやん。
 そもそも九州弁って何。博多弁でも熊本弁でもない、九州弁て。。。)




という事で、まぁ↑の文読んでもらえれば分かるでしょ。
ザ・スタンダードなクロスバイクですよーって事です。

この車種は最初からスタンドも付いているので学生さんや「スタンドは付けときたい!」って方や
初めてクロスバイクに乗る!って方にはおススメです。
(カギも一応ついています)








もう納車してしまいましたが、今はこの車種のワングレード上のCROSSWAY 200MDを展示しています!
そちらはスタンドこそついてませんが、ディスクブレーキモデルです!

この自転車についてもそのうちブログアップしますんで見ててくださいねー!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自転車は、たくさんの思い出と、命をのせて。

合資会社森商店 森自転車店
商品や修理のお問い合わせはこちら